ダイアリー

はじめまして。 日々思う事など、日記にしてみたいと思います。

アメリカのスクールランチの不味さから思うテキトー弁当の豪華さ

この記事をシェアする

f:id:apple8383:20190606203213j:plain

我が家の子供は毎日お弁当です。

ある日の朝、米がない!パンがない!どーしよう!!!😱と思った時に作った

テキトー弁当

これがまたいつもと違って嬉しかったみたいで、母としては一安心でした。

 

そう言えばアメリカの現地校に通っていた頃から弁当を作り続けて早10年経ちますが、アメリカのスクールランチは激マズ!らしく、子供達は必ず弁当を持って行きたがります。

メニューを見ても不味そうではないと思いますが、その辺について、深堀りしてみます。

 

 

 

アメリカのスクールランチってどう?

 

ある日のスクールランチのメニュー一週間分はこんな感じ

 

月曜日

グリルドチーズ・オニオンリング・ガーリックグリーンビーンズ・チップス・サラダ

火曜日

ハンバーガー・スイートポテトフライ・サラダ

水曜日

ポップコーンチキン・ガーリックトースト・マッシュポテトとグレービーソース・ブロッコリーとサラダ

木曜日

ビーフタコス・ピントビーンズ・りんごのスライス・サラダ

金曜日

チーズピザ・ガーリックパンとマリナラソース・ケールチップス・人参スティック・サラダ

 

う〜ん、メニューを見た感じでは悪くはないと思いますが、栄養バランスはあまり良くないと感じるのは大人の意見ですかね💦

でも子供達の好きそうなメニューではないかと思います。

 

 

子供達の意見

 

では、子供達のスクールランチについての意見はどうかと言えば。。。

栄養バランスが云々の前に、まずいんだそうです😱😱😱

 

その理由が、スクールランチはカフェテリアで食べるのですが、

 

低学年から順番に食べる時間が決まっている

         ↓

高学年になるにつれランチタイムの時間が遅い

         ↓

温かいランチは時間の経過と共にオーバークックになる

 

と言う訳だそうです💦

 子供の大好きな金曜日のピザでさえも、マズイそうです。

 

 

弁当持参

 

と言うわけで、アメリカ人の子供も弁当を持参してる子が多く、クラス半分以上は弁当持参です。

 でも、アメリカ人家庭が持参するお弁当はテキトー弁当が本当に多いんです。

 

例えば、

食パンにピーナッツバターとジャムを塗ったサンドイッチとりんご

とか、

夕飯の残りのパスタとか💦

ちょっと日本ちっくな人だと白いご飯に海苔だけ!とか😅

具なしおにぎりを握って持たせただけで、「クール!」と言われてしまう程です。

f:id:apple8383:20190606204311j:plain

 

 

テキトー弁当の豪華さの理由

 

日本のお弁当の豪華さは驚くほど色とりどりでバランス豊かで、アメリカ人の子供からも大人気です。

 

こんなのとか、

f:id:apple8383:20190606204302j:plain

よくある普通のお弁当ですが、彩豊かで栄養バランスも良いですよね。

 

こんな感じのお弁当を持たせたら食文化の疎いアメリカだと、たちまち人気者になれちゃいます。

しかし、毎日彩豊かな弁当を作るのは楽ではありません!

 

と言う事で、、、、私の考える

 

テキトー弁当とは?

 

 ずばり、彩で誤魔化す!

どう言う事かと言うと、ある日の弁当は、米がない・パンが無いの状態で考えたパンケーキ弁当。

パンケーキだけだと、つまらないから色で誤魔化したら大喜びされました♪

f:id:apple8383:20190606202339j:plain

 

パンケーキに限らず、マカロニ&チーズとか、ブリトーとかでも勿論OK🙆‍♀️

副菜で彩とバランスをある程度取れたら良いのではと思います。

 

以上、私の考えるテキトー弁当でした😅