ダイアリー

はじめまして。 日々思う事など、日記にしてみたいと思います。

スターバックスの低カロリーなドリンクはムースフォームラテ

この記事をシェアする

f:id:apple8383:20190617124842j:plain

スターバックスのドリンクは何が好きですか?

甘いコーヒーが苦手ですが、スタバのムースフォームラテに出会ってからトリコになっています。

アメリカにはない、この低カロリーなムースフォームラテはご存知でしょうか?

まだ飲んだことがなければ、スタバファンなら是非試して頂きたいので早速ご紹介します☆

 

 

 

 

ムースフォームラテって?

 

ムースフォームラテが販売開始されたのは2018年3月からの期間限定だったようですが、現在は通常メニューにありますね。

全国のスターバックスで体験できるムースフォームラテは、無脂肪乳をミキサーにかけてフォーム状にしたものをエスプレッソ、スターバックスミルク、そしてムースフォームの3層に重なり合ったドリンクです。

 

ミキサーでガーッッ!とフォーム状にした冷たいミルクを

f:id:apple8383:20190617124821j:plain

 

エスプレッソとスターバックスミルクを入れた上にのせてます。

f:id:apple8383:20190617124850j:plain

 

ムースフォームラテは低カロリー♪

ムースフォームラテは糖質が2番目に低いドリンクとなっています。ちなみに1番低いドリンクもムースフォームラテですが、フォームに使用するミルクを豆乳なんだそうです。

すっかり忘れていましたが、ミルクをカスタマイズすることで糖質やダイエットをされている方でも気にすることなく注文できますよね。

 

ムースフォームラテのミルク別カロリーは以下の通りです。

 

普通のミルク  163kcal

低脂肪ミルク       132kcal

無脂肪ミルク  102kcal

豆乳      158kcal

アーモンドミルク152kcal

 

メニューに書かれているのは普通のミルクのカロリー表示ですが、

 

ホットの注文だと163kcal ですが、

 

カロリーが気になる方は、アイスで注文すると104kcalに抑えられます!

更にカロリーを抑えるのであれば、ミルクをカスタマイズして注文することができます。

 

 

低脂肪ミルク   87kcal

無脂肪ミルク   70kcal

豆乳       102kcal

アーモンドミルク 96kcal

 

ダイエットしてる方にはオススメドリンクですね!

 

 

ムースフォームラテの蓋

ミルクフォームと一緒に飲むため、テイクアウト用の蓋は通常よりも大きめの口になってます。

ムースフォームラテを知らない店員さんが作ると、この蓋がムースフォームラテ用のじゃなくて、普通のドリンクの蓋のような小さい口になってるんですよ。

 

上の口の部分だけパカっと開けられるのがムースフォームラテ専用の蓋♡

f:id:apple8383:20190617124858j:plain

 

アイス版はおしゃれ

先日暑かった日にムースフォームラテのアイスを注文してみたら、同じようなパッケージで渡されたのですが、これがすごく可愛かったんです。

 

見てください!

f:id:apple8383:20190617124813j:plain

 

ホットで注文するのと同じような専用の蓋がついてきました♡

アイスコーヒーやフラペチーノなどは、ストローで飲むものですがムースフォームラテのアイスは専用のクリアなパッケージのようです。

 

これを持ちながら、歩くのっておしゃれ♡だと思いました。

インスタ映えもしそう♡

 

インスタ映えと言えばこちらの日本限定のスタバのマークも可愛い

f:id:apple8383:20190617124834j:plain

 レトロな感じが良いですね。

 

まとめ

 いかがだったでしょうか。

これからの暑い季節だと、甘いフラペチーノを注文しがちですがムースフォームラテをアイスにしたらカロリーや糖質の心配も不要なのでダイエット中には嬉しいドリンクだと思います。

ストローを使わないアイス版は持ち歩くだけでもおしゃれだと思いますよ。

是非おためしあれ♡